FC2ブログ

革命音楽館

까마귀야 시체 보고 울지 말아

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

祖国の守護者

祖国の守護者
(シリア・アラブ共和国国歌)
حُمَاةَ الدِّيَار

作詞:ハリル・マルダム・ベイ(خليل مردم بك)
作曲:モハメド・フライフェル(محمد فليفل)
創作年度:1938年



حُـماةَ الـدِّيارِ عليكمْ سـلامْ
ّأبَتْ أنْ تـذِلَّ النفـوسُ الكرامّ
عـرينُ العروبةِ بيتٌ حَـرام
وعرشُ الشّموسِ حِمَىً لا يُضَامْ

祖国の守護者よ、汝らに平安あれ(アッサラーム・アライクム)、
我らの誇り高き魂は屈辱を拒む。
アラブ主義の家は聖なる館、
星々の玉座は侵されざるの証。

ربوعُ الشّـآمِ بـروجُ العَـلا
تُحاكي السّـماءَ بعـالي السَّـنا
فأرضٌ زهتْ بالشّموسِ الوِضَا
سَـماءٌ لَعَمـرُكَ أو كالسَّـما

シリアの各地方(くにぐに)は、
あの空と語らいながら並び立つ高楼。
明るき星々に照らされた国は、
まさにあの空のよう、あるいはあの空そのものだ。

رفيـفُ الأماني وخَفـقُ الفؤادْ
عـلى عَـلَمٍ ضَمَّ شَـمْلَ البلادْ
أما فيهِ منْ كُـلِّ عـينٍ سَـوادْ
ومِـن دمِ كـلِّ شَـهيدٍ مِـدادْ؟

シリアを統一した旗に
希望を抱き、鼓動打つ心臓。
あの旗に我らの漆黒の瞳が染めた黒と、
殉教者の血が染めた赤が見えるだろうか。

نفـوسٌ أبـاةٌ ومـاضٍ مجيـدْ
وروحُ الأضاحي رقيبٌ عَـتيدْ
فمِـنّا الوليـدُ و مِـنّا الرّشـيدْ
فلـمْ لا نَسُـودُ ولِمْ لا نشـيد؟

抵抗の精神、栄光の歴史、
我が殉教者の魂は強大な守護者。
かのアル・ワリド、アル・ラシードも我らの内から出た。
我らに建設を成し、繁栄を謳歌できない訳があろうか。

※注
あの辺の国歌でイラン国歌と同じくらい好きな曲。
普通にアラビア語わからないので、英語訳などを参考に訳しました。
スポンサーサイト

| 音楽 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://juche.blog.fc2.com/tb.php/446-b8aeaefc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。