FC2ブログ

革命音楽館

까마귀야 시체 보고 울지 말아

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

将軍様に従い、ゆく途に

将軍様に従い、ゆく途に
(芸術映画"初めての武装隊伍にあった話"より)
장군님따라 싸우는 길에

作詞:ペク・インジュン(백인준)
作曲:リ・ハクボム(리학범)
創作年度:1978年



장군님께 다진 맹세를
일편단심 꽃피우리라
혁명의 길은 영광넘친 길
죽음도 두려움 없어라
장군님따라 싸우는 길에
이 한몸 바치여 가리라

将軍様に立てた誓いを、
一途な心で花と咲かせるだろう。
革命の途は栄光に満ちた道、
死をも恐れることはない。
将軍様に従い、戦う道に、
この身を捧げてゆくことだろう。

사랑하는 조국 위하여
이 한몸을 바쳐가리라
혁명의 길은 간고하여도
청춘의 희망은 넘친다
장군님따라 싸우는 길에
영원히 충성을 다하리

愛する祖国のために、
この身を捧げてゆくだろう。
革命の途は辛く、厳しくとも、
青春の希望はあふれる。
将軍様に従い、戦う道に、
永遠なる忠誠を尽くすことだろう。

몰아치는 폭풍 사납고
시련에 찬 길은 멀어라
혁명의 길은 험난하여도
광복의 그날은 오리라
장군님따라 싸우는 길에
목숨도 아낌이 있으랴

吹き荒ぶ嵐は激しく、
試練に満ちた途は遥か。
革命の途は険しくとも、
光復のその日は来るだろう。
将軍様に従い、戦う道に、
生命がなぜ惜しかろう。

조국광복 그날을 위해
험산준령 넘어가리라
혁명의 길은 간고하여도
승리의 그날은 오리라
청춘의 심장 멎는다해도
장군님 품에 영생하리

祖国光復、その日のため、
険山峻嶺、越えてゆくだろう。
革命の途は辛く、厳しくとも、
勝利のその日は来るだろう。
青年の心臓、止まるとしても、
将軍様の懐に永生するだろう。
スポンサーサイト

| 音楽 | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://juche.blog.fc2.com/tb.php/465-6114a8c3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>