FC2ブログ

革命音楽館

까마귀야 시체 보고 울지 말아

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

将軍様が来られた日

将軍様が来られた日
장군님 오신 날

作詞:キム・モングム(김몽금)
作曲:チョン・グォン(전권)
創作年度:1996年



봄날에 오실가 가을에 오실가
꿈에도 그리워 잠들지 못했네
장군님 오신 날엔 눈이 내렸어도
장군님 모신 맘엔 붉은 해 솟았네

春の日に来られるだろうか、秋に来られるだろうか。
夢にも慕わしく、寝つくこともできなかった。
将軍様が来られた日には雪が降っても、
将軍様を仰いだ心には、赤い日が昇った。

다정히 내 건강 물어 주실 때
고향의 친부모 사랑을 느꼈네
장군님 오신 날엔 행복에 목 메여
장군님 모신 기쁨 이 가슴 적셨네

やさしく私の健康について尋ねてくださったとき、
故郷の両親の愛を感じた。
将軍様が来られた日には幸福にむせび、
将軍様を仰いだ喜び、この胸を濡らした。

위대한 자욱을 초소에 남기며
혁명의 무기를 선물로 주셨네
장군님 오신 날은 하루였어도
장군님 모신 날은 내 한생이라네

偉大な足跡を哨所に遺して、
革命の武器を贈物としてくださった。
将軍様が来られた日は一日でも、
将軍様を仰いだ日は、私の一生だった。
スポンサーサイト

| 音楽 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://juche.blog.fc2.com/tb.php/523-23c5e900

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。